Books - Power of Life-

「生きる力」の可能性。

Twitterの公式クライアント以外を使ってみよう(Tweetbotのすすめ)

今回はTwitterクライアントの一つ、Tweetbotについて書いていきます。

f:id:hayabusabird:20180126182633p:plain

こんな感じのアイコンです。

 

みなさん、Twitterクライアントは何にしていますか?

 

Twitterのクライアントとは、ざっくりと言うと、Twitterをするためのツールです。

そんなん公式でも十分やろ〜と思う方は必見ですね。

何が何でも紹介させて頂きたい。笑

 

TweetbotってTwitterbotを作るツール?

それはTwittbotですね。

TweetbotとTwittbot間違えやすいので注意です。

(私も以前間違えました笑)

 

 

  

 

Tweetbotとは

Tweetbotって一体なんでしょう?

 

先ほども述べた通り、簡潔に言うと、Twitterクライアントです。

iPhone、iPodTouch、iPadmacOSにあるアプリケーション・ソフトですね。

Wikipediaの引用を下に貼っておきます↓

Tweetbotとはサードパーティー製のiOSに対応したクライアントモバイルアプリケーションソーシャル・ネットワーキング・サイトTwitterで使用する。アップルiPhoneiPod TouchiPadmacOSで動作する。3つのバージョンが有り、iPhoneiPod TouchMacにそれぞれ最適化されたバージョンとiPad専用バージョンある。(Wikipediaより引用)

 

メリットは?

  •  ヌルヌル動く
  • アクティビティ機能が面白い
  • スワイプで返信やお気に入りできる

 

順を追って説明します。

 

 

ヌルヌル動く

ヌルヌル動きます。

いやいや、意味がわからないよ!という方はツッコんでください笑

動作が滑らかに動くし、安定しているということです。

 

つまり、ヌルヌル動いているんです。

 

...。あと真面目に話すと(最初から真面目に話してください)、Tweetbotにはアニメーションがついていて、操作していて楽しいですね〜。

 

そういう面でもヌルヌル動いているんです。

 

Twitterクライアントって色々ありますが、複数使っている人はメインとしてTweetbotを使えること間違いなしです。使いやすいんですもの。

 

 

アクティビティ機能が面白い

スタッツという機能ですね。

折れ線グラフのようなもので、リツイート・お気に入りにされた数の変動を視覚的に見ることができます。

この機能は日々の推移を見るのにはもってこいですね〜。

 

 

スワイプで返信やお気に入りできる

これですこれ。

スーパーの「店長のおすすめ」にも載りそうな機能です。

 

タップでももちろんお気に入り登録できるのですが、スワイプをすることで返信したり、お気に入りにできたりします。

これはTweetbotの強みの一つですね。

 

有料なの?

有料ですね〜。600円です。(2018年1月現在)

ちょいと高めですが、公式アプリ以外を使ってみたい!という方には特におすすめです。

 

何よりも動作が安定していて、使いやすいような細かなアニメーションがついているので良いクライアントだと思います。

 

 

 

 

 

iOS及びmacOSユーザーの方はぜひ使ってみてください!

ご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする