Books - Power of Life-

「生きる力」の可能性。

Bluetoothイヤホン を 手にいれた!

前に無線イヤホンについて記事を書きました〜。

その時、無線イヤホンは音がイマイチなのかなーとか思っていたんです。

 

ついこないだ、長年使っていたイヤホンが断線(導線が飛び出ている状態)したため、無線のイヤホンを買うことにしました。

 

いやー、本当に長くイヤホン使いましたね〜。まさか導線がむき出しになるとは...(そこじゃない)

 

さてさて、

そこで、ビックカメラで購入することにしました〜。

それが次のイヤホン

じゃんっ

f:id:hayabusabird:20180207001442j:plain

 

 

 

これです。写真にも載っている通り、JVCです。

JVCだと、音がクリアで純粋なイメージがあったため、安定のJVCにしました。

 

コード全部まで入りきりませんでしたが、Bluetoothイヤホンです。

イヤホンプラグという概念がありません。

イヤホンには元からイヤホンプラグがなかったかのように。

 

写真だと途切れていますが、Amazonさんの商品紹介見てわかる通り、

コードがU字です。

コードがU字になっているんです。

 

今までのコードがT字だったとすると、U字なんです。

イヤホンプラグさんがないのは驚きですね。

 

これでもかというほどに装着感が違う。

 

 

たまにないですかね、

音楽フンフン〜♪って聴いていて、

突然イヤホンコード引っ張らさって、耳からイヤホンピースがブチって取れるのが。

 

あの時の驚きといったら。

Σ(´Д` )ウオッってなりますね。たまらんくらいに驚きます。

 

それがないんです。

運動していてイヤホンピースが取れることはあっても、

スマホを落としたりして引っ張らさることはないんです。

 

はい、

こんなところで熱弁しても困りますね。笑

 

とにかく使いやすいです。

 

さて、便利なところは他にもたくさんあります。

しかし、便利なものにはデメリットが存在するわけで...。

 

 

何かというと、稼働時間と充電時間です。

そこそこ、高めのBluetoothイヤホンとなるとそうでもありませんが(イヤホンの見た目は多少ゴツくなります)、

稼働時間と充電時間があまり見合わない気が...。

 

公式サイトによると、

電池持続時間が約4.5時間に対し、

充電時間約2.5時間

 

充電時間が長めな気がします。

持続時間もこれから課題という感じがしますね。

 

しかし、音質とBluetoothという点ではそれらのデメリットに優っていると思います。

 音質はかなり良いです。

時代は変わったとでも言うのでしょうか、無線イヤホンの音質は年を追うごとに良くなってきていると思います。

 

そのうち、有線も無線も音質が変わらなくなったりして。

 

楽しみですね〜。

身近なものは日々進化しているとつくづく。

 

Bluetoothイヤホン、使いやすいと思います。

あと接続も簡単ですし。

 

補足で、スマホ用で使うならばリモコン付きのが便利です。

手元で簡単に操作できちゃいます。

 

JVCの公式サイト貼っておきます〜。

www3.jvckenwood.com

 

 

以上、ご覧いただきありがとうございました〜(^^)/

 

広告を非表示にする