Books

旅するブログ。

MENU

いざワットパクナームへ(タイに一人旅してきた話3)

 

ワットパクナームへ。

ワットパクナームは、日本人観光客が圧倒的に多く、日本語表記もあった。インスタ映えなどで人気だという。

 

 まず、タラートプル駅から徒歩で行く。

かなり暑いので水を飲みながら歩く。

やっぱりタイの風景が楽しい。

人々が商売に一生懸命な姿を見ていて、生きる活力を感じる。

 

 

少し歩いて、ワットパクナームに到着。

いざご対面。美しすぎた。なんとも言えないぐらい神秘的である。

f:id:hayabusabird:20190202095321j:plain

また、屋上からもこのように外の様子を見ることができる。

f:id:hayabusabird:20190202095707j:plain

 

タイの発展に驚く

その後、スクンビット駅付近に行く。

中心部に初めて行くため、かなり驚く。

「こんなに進展していたなんて!」

ぜひタイに行ったら見てもらいたい場所の一つ。

ビッグCでお土産用のプリッツ(トムヤムクン味)も購入し、大満足。

f:id:hayabusabird:20190202100424j:plain

 

大体の内容は話したので、タイ旅行の内容はここまで。

ご覧いただきありがとうございました。

 

他に気づいたことがあれば、載せていきたいと思います。