Books - Power of Life-

「生きる力」の可能性。

困った時のイヤホンの選び方入門

 

今回はイヤホンの選び方について書いていきます!

 

イヤホン...。懐かしい響きですねー...。しみじみ...。(カァカァ...)カラスの鳴き声

いやいや、なぜかというと一時期イヤホン選びにはまっていたのです。

これは前の記事でも取り上げましたが、イヤホン好きなんです。

 

bookonthedesk.hatenablog.com

 

わー恥ずかし。笑

最初の頃の記事を引っ張ってきましたよ。

この頃テンション上がりすぎてますね。笑

 

イヤホンを買う際には、家電量販店の試聴コーナーで聴いて、かなーり慎重に選んでいた覚えがあります笑

 

では、本題に移りたいと思います。

 

イヤホン選びで気をつけていたことは、ズバリ!3点あります!

 

  1. 何を聴くのに使うのか...J-POP、クラシック、アニソン、ジャズなど
  2. どの音程を重視に作られているのか...高音域重視、中音域重視、低音域重視のどこを中心に作られているか。
  3. 音がどのくらいクリアか...音が透明度。ノイズが少ないかどうか。

 

このイヤホンは、何を聴くのに使うのか...。高音域重視なのか、或いは低音域重視なのか...。音の透明度はどの程度なのか...。

 

とは言いつつも、「そんなこといちいち考えてらんないよ!プンプン!」という方もいると思います。

 

その場合は、予め普段聴く曲をスマートフォンに入れておいて、それを試聴しましょう。

素直に「あ、このイヤホンこの曲に合ってる!」と思ったものを選んでください。

 

まさにブルースリーの「Don't think, feel!(考えるな、感じろ!)」という言葉です。笑

 

ポイントは先ほどの3点素直な気持ちです。

 

イヤホン選びの参考になれば良いなーと思います。

ありがとうございました!